レーシック手術
 TOP > 手術給付金
■ はじめに
 ≫ サイトポリシー
 ≫ レーシックとは
 ≫ メリット、デメリット
 ≫ 合併症について
■ レーシック体験談
 ≫ 決断
 ≫ 病院選び
 ≫ 適応検査申し込み
 ≫ 適応検査当日
 ≫ 手術前検査
 ≫ 手術
 ≫ 手術後
 ≫ 翌日検診
 ≫ 3日〜6日目
 ≫ 9日〜30日目
 ≫ 1ヶ月〜3ヶ月目
 ≫ 3ヶ月〜12ヶ月目
■ お役立ち情報
  手術給付金
 ≫ 医療控除(確定申告)
 ≫ 運転免許書き換え
 ≫ リンク集
手術給付金

生命保険・医療保険の給付金について生命保険・医療保険でレーシックが手術給付金の対象になっている場合がありますので加入している方は保険会社に確認してみましょう。加入している保険の種類にもよりますが、一般的に3万円〜10万円くらいの手術給付金が支給されます。保険会社に問い合わせる際、手術名称はレーシックではなく正式名称である「レーザー角膜屈折矯正手術」と伝えます。
私が加入している医療保険でレーシックによる手術給付金が出るか?保険会社の担当に確認してみました。手術を受ける神戸クリニックのHPではレーシック手術の正式名称は、「レーザー角膜屈折矯正手術」との事なのでその内容を保険会社にメールで問い合わせしました。そしたら電話がかかってきて、

保険会社:「病名は何ですか?」
えび   :「病名ですか・・・・・・近視・・・・」
保険会社:「き、きんし??」
えび   :「近眼です」

などのやり取りがあり、本社に問い合わせた結果、病名は「視力障害」という事だそうです。これから保険会社に連絡する方は私のように"近眼!”などと言わずに「視力障害」といいましょうにこっ

傷病名:視力障害
手術名:レーザー角膜屈折矯正手術

私が契約している医療保険の手術給付金を申請するのに保険会社に問い合わせていましたが申請用の診断書が送られてきたので神戸クリニックに記入をお願いしておきました。手術後1週間程度で書いてもらえるとの事神戸クリニックではこの診断書作成も無料で行ってくれます。手術代を払ったら余計なお金を後から次々と請求されることは無いのでとても良いシステムだと思います。

保険会社へはレーシックの手術で手術給付金が出来るか?聞いたのですが、診断書を見てから確認する、保険の規約外であれば支給されないので規約を読んでとのこと。その規約(あの小さな字でごちゃごちゃと沢山書いてあるのを一生懸命読みましたよ汗)を読んでも書いてないので問い合わせたのですが・・・なんだかな〜って感じですぷん大手の生命保険会社ですが、違うところに変えようかな。

以前、契約している生命保険会社へ、診断書と手術給付金の申請書を送りましたが、書類郵送後、1週間ほどで無事に手術給付金が出ました。私の場合は5万円の給付金です。レーシック手術は医療保険(手術給付金)の対象になっている場合が多いので、医療保険に加入している人は保険会社に問い合わせてみましょう。申請しなければ一銭ももらえませんので・・・・・

Copyright(c)  lasik.tabiji.org All rights reserved.