レーシック手術
 TOP > 手術
■ はじめに
 ≫ サイトポリシー
 ≫ レーシックとは
 ≫ メリット、デメリット
 ≫ 合併症について
■ レーシック体験談
 ≫ 決断
 ≫ 病院選び
 ≫ 適応検査申し込み
 ≫ 適応検査当日
 ≫ 手術前検査
  手術
 ≫ 手術後
 ≫ 翌日検診
 ≫ 3日〜6日目
 ≫ 9日〜30日目
 ≫ 1ヶ月〜3ヶ月目
 ≫ 3ヶ月〜12ヶ月目
■ お役立ち情報
 ≫ 手術給付金
 ≫ 医療控除(確定申告)
 ≫ 運転免許書き換え
 ≫ リンク集
手術

12/8 11:00 神戸クリニックに到着しました。いよいよ手術です

1.診察券を受付に渡す(当たり前か・・てへっ
いつも笑顔の受付スタッフの方に診察券を渡します。緊張されてますか〜なんて聞かれましたけど、笑顔で聞かれると、緊張していてもリラックスしちゃいますね(^^)

2.錠剤一錠と水
錠剤と水を渡されます。これは緊張を和らげる薬だそうです。

3.目薬や注意事項
手術後に必要な目薬や注意事項の説明書を渡され待合室で読みます。

4.医師による検査
医師により顕微鏡で目の検査が行われ、問題なしということ。不安な事とかありますか?と聞かれたが特に質問はしませんでした。

手術まで待合室で待機です。思っていたより緊張していません。

12/8 11:30 「手術の準備をします」と呼ばれました。

5.準備
準備室に入り、まずは名前とレーシックということを確認され、頭にビニールキャップを被せ、目薬4種類をつけました。肩に名前を書いたシールを貼られます。

6.手術
準備が終わり手術室に移動します。入ってすぐに看護師さんが名前を読み上げ、確認。中には手術着を着た先生達が4名?ほど居た。”手術”なんだな〜と改めて実感。頭の中で「Drコトー診療所」の手術中の音楽が流れて・・・・俺あまり緊張してないみたいです(^^; 椅子に座り、手術開始です。まつげをテープで止められ、目を開眼器で開けられて固定されます(これで瞬き出来ません)。赤と緑の光を見ているように言われます。マイクロケラトームで角膜を削ります。視界がプールの中で上を見たようにぼよ〜〜んと波打ってます。次はレーザーだなと思っていつかな?と考えていたらすでに照射が始まっていたらしく、髪の毛が焼けるような臭いとパチパチ(ジジジ)という音が聞こえます。見えてるのはこんな感じだったかな〜(イメージがうまく表現できませんてへっ)言葉で言うと暗闇に緑の光がぼや〜っとしていてその周りに赤いグニャグニャの光が動いている感じです。

手術中は先生と看護師さんが今の状況など声をかけてくれますので安心できます。あっというまに右目終了。痛みはまったくありません。次に左目です。今度は気持ちの余裕があったのさらにリラックス。レーザー照射前に私の名前となんだかわからない数字を読み上げ、医師とスタッフで声だし確認しています。複数の人で確認する事は間違い防止にもとても良いことです。「アイトラッキング、開始しました」の声が聞こえたら、また焦げ臭いにおい。レーザー照射中です。「残り20秒」「いいですよー」「その調子です」などと声が聞こえます。左目も無事終了。両目で10分位だったような気がします。椅子から起きて周りをみたら、白くぼやけていますが明らかに視力が回復しています。すごい!
Copyright(c)  lasik.tabiji.org All rights reserved